2020年度目標
  
                                                  
  1. 主を心から愛し、主が第一になるように、御言葉を読み、祈り、讃美し、主が用いやすい道具になる。 

2. いつも目を覚まして祈り、誘惑に打ち勝ち、ゆるぎない信仰が与えられ、主にも人にも信頼される。  

3. 霊・肉・魂がきよめられ、聖霊の通り管になり、主に従順し、整えられる。毎日感謝する。        

4. 神様と霊が一つになるように自分に死に、喜んで犠牲を払い、主に忠実に仕え、各自が教会の重荷を負い、主に喜ばれる者になる。                             

5. 主から強い油注ぎを受け、9つの賜物と力を求め、聖霊充満に満たされて、奇蹟がおこり、主に栄光を帰す。 

   

   【京都ベタニヤチャーチの祈りの課題】 

《愛と喜びに満ちて、楽しみのある教会を目指して》
 
1.イスラエルが平和になり、エルサレムが守られ神のみ国が来ますように。 

2.日本の国のリーダーが御言葉に従い、主の御心を常に悟り、正しく判断し、行なうように。 

3.主の御名を賛美し、霊と誠を持って礼拝して、」主に栄光を帰すために、 働き人が必要なので、与えて下さるように。         

4. 多くのたましいが救われ、神の奥義がなりますように。                             

5.御言葉に深く根をおろし、教会の土台を築く。

6.互いに愛し、支え、仕え合い、一致して、主の教会を建て上げる。 



もどる